沖縄 キャバクラ ナナの沖縄に来る中国人観光客

    Home  /  ブログ  /  沖縄 キャバクラ ナナの沖縄に来る中国人観光客

沖縄 キャバクラ ナナの沖縄に来る中国人観光客

外に出かけない私にはあまり話題がないので那覇にいるリゾートバイトのキャバクラで働いているお友達と電話でお話をしていたら、凄いときにヤマダ電機にいたそうで、このお話を聞いたとき私はさすが中国というか、外国人という感じで異文化?で済むのか分かりませんがお国の違いを感じました(笑)

那覇のお友達は午前中から商品が使えなかったそうで返品に行き、カウンターで返金処理を待っていたら中国人の家族?数人の子供からおばあさんまでレジになだれ込んできました。

最近、沖縄の観光客に外国の人、特にアジア圏の人が増えたなーと思っていたら、那覇のお友達の背後で「シューーー!」という音が…

友達は平和ぼけ?だと思いますが(笑)
特に振り返らずにスマホをいじっていたそうで店員さんから「ちょっと移動しましょうか?」と言われて、後ろを見てみると白い煙のような霧のようなものが、モクモクしています。
さすがにその光景を見たお友達はヤバイ?と思ったみたいなのですが、店員さんがインカムで「中国人の子供が消火器をまいて大変なことになってます。」と伝えているのを聞いて安心したそうです。

そして中国人の子供の保護者らしきおばあちゃんは子供にあまり怒った様子もなく、店員さんに謝ることもなく、そそくさと退店。

Σ(゚д゚|||)

那覇のお友達は↑こんな顔をしたそうです。
日本人だったら謝り倒して消火器でダメになった商品をお買い上げですね…

モラルが低い観光客を目の当たりにすると沖縄のキレイな海や自然が一部のモラルの低い観光客に汚されていくのではないかと心配になります。

観光客が増えて沖縄の経済は潤うのかもしれないけれど、海はキレイなままでいてほしいと思ったお話でした。

Author | nanasnana Comments | 0 Date | 2016年7月9日