那覇キャバクラClub nana(クラブ ナナ)「沖縄の方言」

    Home  /  ブログ  /  那覇キャバクラClub nana(クラブ ナナ)「沖縄の方言」

那覇キャバクラClub nana(クラブ ナナ)「沖縄の方言」

こんにちわー
私は那覇に来てまだ1週間くらしか経っていません。
那覇キャバクラClub nana(クラブ ナナ)はリゾートバイトでもキャバ嬢を募集していて私は、地元採用じゃなくてリゾートバイトでの応募でした☆

リゾートバイトのいいところは航空券支給、個室寮もあって
交通費かからない、住むところはある。というところで旅行気分で来て
沖縄に住めちゃうのがいいところです。

で、那覇のキャバクラで初めて働くことになって1週間がたったのですが
沖縄の方言がカワイイ!
具志堅さんみたいに「ちょっちゅねー」はいないけどw
カワイイというか優しい感じです。

この間もコンビニで売っていた激辛カップラーメンの話をキャバクラに飲みに来ていた
沖縄のサラリーマンの人がお話しをしていて
「これが物凄く辛いわけさ」
この文章を読むだけでは分からないと思いますが
沖縄の人がこれを言うとイントネーションが沖縄の方言になって
かなりマイルドな感じというか良い感じなんですw
私だけがハマってることなんですけどね…
沖縄の方言、カワイイブームw

たまーにですが、道を歩いていて沖縄の人同士でお話ししているんですが
全然、聞き取れなくて、アジア圏の観光客の方が那覇には大勢いるので
海外の人だと思っていたら、日本人でした…
ふと、聞き取れる部分があって、あ!日本人だ!と分かりました。
しかしいつもキャバクラで聞いてる沖縄の方言とは全然、違って…
お客さんに聞いてみると地域によってもそうだし、年配の人は方言がきつくて
俺らでも何言ってるかよくわからんときあるよって言ってくれて安心しましたw

でも那覇に住んでまだ1週間ですが
良い人たちばかりだし、海も綺麗だし、冬も温かそうだし、
1年くらい那覇に住もうかなと思っています♪

Author | nanasnana Comments | 0 Date | 2016年8月24日